書家の写真2 ∞ 八戸香太郎

NYと札幌から配信中。ホームページは kotarohatch.com

それにしてもiPadはいるか!?


いつもの新製品登場の時のようにアップルストアではエラい行列をつくっていたiPad。店の前が通りにくいったらありゃしない。何でも予想外の売れ行きの為に生産が追いつかず日本では一ヶ月販売を延期するらしい。ま、いつもの通りのマーケティングでばっちり予想通りっぽいけど。。

でもやっぱり気になるので、どうなんやろ!?と思って検索してたら簡単に触ってる感じを味わえるバーチャルなものを発見。あくまで雰囲気だけですけど。

iPad peek
http://ipadpeek.com/

さて、これ要るのかなぁ。と思ってる人はとりあえずこれででブラウズ気分を試してみましょう。検索バーの所で何か打ち込めば何となくそんな画面になります。

個人的な使い方としてはスペック/大きさ共に中途半端すぎるけど、これはソフト戦略次第て事なんだろう。しかし、もし出張をこれで全部済ませられたら荷物的に凄い楽になるのは確か。あとマンガを電子化してくれたら嬉しすぎるなぁ。でも日本は電子書籍が進んでないし、権利的にいろいろと抵抗がありそう。権利とか利権とかを持っている所は変化や新しい事を一番嫌うからねぇ。。



iPad
http://www.apple.com/ipad/

そんな事より先にメインのMacが遅すぎるのを一刻も早く何とかしないといけない。愛機はちょっとフォトショップとか立ち上げたらもう悲鳴あげて「ウーン、ウーン」と熱にうなされるくらい非常にセンシティブな奴なのだ。メンテナンスでいろいろエサあげてるんだから、もうちっと働けよ、と。もらうばっかりで返さないのは生き物としてダメだぞ、と。

とは言えもう寿命かなー。過去にデータを全部破壊してしまった苦すぎる経験がある手前、今回はご臨終でチーンする前に手を打たなければと思う。緊急手術のデータサルベージを頼むと新品以上にお金がかかるからねぇ。人間だってICU入ったら、出て来た後の請求書見た途端、血の気が引いてもう一回倒れたなんてシャレにもならん事があるわけで。どちらも健康第一。しかしパソコンの前で作業すればする程不健康にになっていくという矛盾はどうにも説明がつかないww

↓↓ 1day 1click, Thank you〜 ↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

photo by kotarohachino - -
0
    << もはや彫刻!? | main | いくつのプロジェクトを同時に進行させられるか。 >>









    http://blog2.kotarohatch.com/trackback/1372179

    このページの先頭へ