書家の写真2 ∞ 八戸香太郎

NYと札幌から配信中。ホームページは kotarohatch.com

いくつのプロジェクトを同時に進行させられるか。

新しいプロジェクトをいくつか試行錯誤してると、段々今日は何をやる日だったか分からなくなってくる。プロジェクト同士の要素が混ざってしまって良く分からない方向になっていたり、お互いのプロジェクトの雰囲気が引っ張り合って動かなくなってしまったり。偶発的にそれで結果良しみたいな事もあるにはあるけど、やはり偶然のホームラン狙いは打率が悪すぎる。そんな時間も資金もない。

器用な人はいくつも抱えて週ごとに区切ったり時間ごとに区切ったりしてるけど、会社の組織として動いてるわけじゃないからねぇ。誰に頼まれたわけでもないし。

結果を出さないと全てが無駄だった、というか、プロジェクトそのものが最初から無かった事にされる。まぁ、そう思われても仕方ないでしょう。自分の中では失敗する事は確かな蓄積でも評価する側からしたらそんな事はどうでも良いので。百億回素振りしたって公式試合で打たなきゃバット忘れて来たレベルと同じ事になってしまう理屈です。ウワズミだけで判断されるのが常。

でも意外と何年も前のプロジェクトがひょんな事から生き返る時もあるから、やっぱりある程度の量は絶えずストックしておくべきだとも思う。

さて、今年は何%くらい作品として成立するまで持っていけるのかな。


↓↓↓例えば映像と絡ませてみたサンプル。ここから映像を掘り下げて行く予定だったけど、ショーケース自体が無くなってしまったのでボツっぽい。。こんな風に世に出られない可哀想な奴がいっぱいありすぎる〜。せめて趣味的なブログにだけでも。。







↓↓ 1day 1click, Thank you〜 ↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ



photo by kotarohachino - -
0
    << それにしてもiPadはいるか!? | main | チャリほすぃ。 >>









    http://blog2.kotarohatch.com/trackback/1373459

    このページの先頭へ